20101017紅葉の奥日光、高山

高山(1667.5m) 

時期 2010年10月17日(日)

天気 曇り時々晴れ

駐車場 赤沼車庫

行動時間 5時間20分(休憩を含む)

コース 赤沼車庫7:55-赤沼分岐-高山登山口8:35-高山10:15~11:00-熊窪分岐11:35‐赤沼車庫13:25



画像

高山の紅葉。
画像

戦場ヶ原の草紅葉。




先週の3連休は天気図とにらめっこしていましたが最終日だけが晴れマーク。
結局、友達のいる伊勢市へ
大雨の中、伊勢神宮
画像

次の日は岐阜県山県市の東光寺、友達が住職をしています。
画像

そして私の弟が名古屋に住んでいますから寄って最終日の朝、渋滞前に何とか帰りました。

今週は16日(土)は予定が入っていましたが頑張って17日(日)に行き慣れた紅葉の奥日光を歩いて来ました。

高山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます



朝、6時過ぎ、赤沼の駐車場は続々と車が到着です。
低公害バスは4時30分から運転されています。
後ろに男体山を望みます。
画像

7時55分、高山の登山口まで車道を歩かず赤沼分岐を通ってハイキングコースを行きます。
画像

竜頭の滝に流れこむ湯川沿いに行きます。
画像


画像


画像


画像

高山が後ろに見えます。
画像

一度、竜頭滝、滝上の道に出ます。
画像

竜頭滝を上から見物します。
画像

8時35分、高山登山口から出発です。
歩き初めてすぐ、両手にキノコいっぱいの袋を持った方に出会いました。
少し見分け方を教えていただきました。
画像

紅葉は見頃を迎えていました。
画像


画像


画像

最初に見つけたキノコですがこれは見るだけにしました。
画像

これは、教えてもらったナラダケ?(名前を忘れました。)
画像

笠のすぐ下の軸の周りのひだが特徴です。
画像


画像

紅葉もピークを迎えています。
画像

木々の間からは戦場ヶ原も見えます。
画像


画像

今日は男体山も見えます。
画像


画像

10時15分、山頂の様子です。
多くの人達が奥日光に来ていますが山は静かでした。
画像

11時、熊窪分岐から小田代ヶ原に向けて下山開始です。
画像

今年は猛暑で黄色く紅葉はしていますが近くで見ると葉先が少し痛んでいるのも多々あります。
画像


画像

11時35分、熊窪分岐。
画像


画像

シカ防止柵がめぐらされていますから出入り口が限定されています。
画像

ミズナラの美しい中を歩いていると、
画像

キノコ採りの名人?に出会いました。
画像

ヤマブシタケをいただきました。
酢の物で食べました。
画像

これはコレラタケ(毒キノコ)
画像

名前はわすれましたがこれも毒キノコ。
名人の指導の元、キノコ狩りを楽しみました。
30分位でしたがどっさり採れました。
画像

小田代ヶ原まで寄って草紅葉を見る予定でしたが今日は花より団子となりました。
男体山を見ながら赤沼まで帰ります。
画像

途中、あの辺にキノコが生えていそうと思って行って見るとビックリ!です。
名人からキノコが生えそうな場所は教えてもらいましたからなんとなく分かるようになりました。
画像

13時25分、赤沼に戻りました。
三本茶屋、展望台から見た草紅葉です。
画像

青く見える山、カラマツの黄色、ズミの赤い実、手前の黄色の葉がまるで印象派の絵のようです。
画像

紅葉を見がてら奥鬼怒(山王)林道をドライブです。
画像

涸沼まで行って引き返します。
画像


画像

金精峠から見る男体山と湯ノ湖。
画像


キノコは名人から沢山いただきました。
東京では野菜が高いので沼田周辺でドッサリ買って帰りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス