yama365

アクセスカウンタ

zoom RSS 20101106南木曽岳(なぎそだけ)で紅葉を満喫(2)

<<   作成日時 : 2010/11/09 16:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

南木曽岳(1676,9m) 

時期 2010年11月6日(土)

天気 晴れ

駐車場  林道終点駐車場(トイレあり)

行動時間 6時間10分(休憩を含む)

コース 林道終点駐車場8:20-登山口8:43-喉ノ滝9:20-かぶと岩10:30-南木曽岳山頂10:44-見晴台10:45〜10:55-山頂避難小屋 11:00〜11:50-摩利支天12:10〜12:15-下山道分岐13:40-登山口14:00-男滝・女滝14:20〜14:25-林道終点駐車場 14:30


南木曽岳山頂は見晴らしがありませんから南木曽岳避難小屋前の展望台で昼食。

11時50分、下山は頂上台地を周回するように笹原の中を進ます。
画像

山頂付近を振り返ります。
画像


画像

御嶽山も見えます。
画像

南木曽岳、避難小屋と歩いて来た稜線が分かります。
画像

南アルプスも見えます。
画像

摩利支天はすぐそこですからチョット寄ります。
画像

南アルプスが少し近づきました。
画像

見晴台、こんな梯子を登りますがまたまた寄り道。
画像

山頂を振り返り、
画像

谷を覗き込むと妻籠宿が見え遠くに恵那山を望みます。
画像

さらに下ります。
画像

足場が悪い所にはロープがありますから安心です。
画像

長い長い梯子を後ろ向きで下ります。
画像

大岩の横を通り、
画像

さらに梯子を下ります。
話には聞いていましたが多いです。
ゆっくり下りれば問題ありません。
画像

コウヤマキの自然林が出始めて紅葉も綺麗です。
画像

コウヤマキの根っこ。
画像

そろそろ最後の梯子です。
画像

この付近から特に紅葉が見頃でした。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

13時40分、下山道分岐に紅葉見物しながら下りてきました。
画像

ここからは朝、歩いた道ともちろん同じですが西日を浴びて木々はキラキラと輝いていました。
画像


画像


画像


画像

14時、登山口から振り返ると南木曽岳、摩利支天が見えました。
画像


画像

男滝、女滝を見るために自然探勝園コースを行きます。
画像


画像


画像


画像

男滝
画像

女滝
画像


14時30分、変化に富んでいて少しスリリングな山歩きが出来ました。
下りの方が大変ですから時間をかけてゆっくり下りて来ました。

紅葉も見頃でした。

登山口から林道を車で下りて来て南木曽温泉のあららぎ温泉 湯元館は地元のひなびた温泉ですからのんびり一人で檜風呂、独占です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
izumiさん、おはようございます。♪
変化のある冒険コースなんですね。
この山は知りませんでした。
登りより下りが長そうに感じました。(^^)/
クロちゃん
2010/11/10 07:09
クロちゃん
沢を渡り、梯子、鎖と大岩も出てきますから今回はストックは途中からしまいました。
まさに手を付きながらカメになったり最後は私もカタツムリ戦法で登ったり下りたりして来ました。
あわてて怪我をしてもつまりませんからね。
標高差は700m位の山でしたが私は足に来ました。

この山は中央アルプスの「木曽駒・空木岳」の地図を見ていた時に知って以来なかなか登るチャンスがありませんでしたがこの時期に登れて良かったです。
紅葉が見事でした!!
izumi
2010/11/10 11:00
20101106南木曽岳(なぎそだけ)で紅葉を満喫(2) yama365/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる