yama365

アクセスカウンタ

zoom RSS 20100703ヒメサユリ咲く浅草岳(前編)

<<   作成日時 : 2010/07/06 22:09   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

浅草山(1585,5m)

時期 2010年7月3日(土)

天気 曇り時晴れ

駐車場 ネヅモチ平登山口駐車場(トイレあり)

行動時間 6時間15分(休憩を含む)

コース ネヅモチ平登山口駐車場6:50-ネヅモチ平7:05-前岳直下の分岐9:05〜9:17-浅草岳9:45〜10:10-湿原で昼食
10:30〜11:00-前岳直下の分岐11:10-喜平与ポッチ11:30-桜ゾネ12:35-ネヅモチ平登山口駐車場13:05



浅草岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


画像




昨年の6月に新潟県の粟ヶ岳(1293m)で初めてヒメサユリを見ました。
少し標高の高い浅草岳もそろそろ見頃のようですから今年も行って来ました。

関越自動車道、小出ICで下りてR252をひたすら走ります。
道の駅「いりひろせ」を通りすぎて大白川から左に入り浅草山荘、エコミュージアムなどの標示を見ながら登山口を目指します。
わかりやすいのですが最後の数キロですが未舗装の道が所々にあって注意して走ります。
午前1時30分位に到着。


6時50分、出発です。
画像

ゲートを越えて最初は舗装された道を進みます。
前に見える山がこれから登る山?
画像

振り返ると守門岳が見えました。
画像

7時5分、ネヅモチ平から直接、前岳に向けて登ります。(ブナ曾根コース)
画像

こんな沢を2度ほど渡ります。
画像

登山道の両側にはタニウツギが満開!
画像

急坂が始まります。
画像

気が付くとブナ林の中でした。
画像

足元にはギンリョウソウ
画像

ホウチャクソウ?
画像

ホウノキの花は初めて見ました。
画像

ロープの必要はありませんでしたがますます急登です。
画像

ポツリと一輪ヒメサユリが咲いていました。
画像

見晴らしの良い所に出て見ている景色は?
画像

キリが上がって来ている北側。
画像

守門岳も見えます。
画像

足元には小さい花。
ツルアリドオシ?
画像

イワカガミも咲き始めました。
画像

そろそろ前岳の稜線が見えて来ました。
画像

9時5分、前岳直下の分岐では数人の方が休憩。
画像

私達も休憩中、シラネアオイを発見!
画像

浅草岳を目指します。ここだけは少し慎重になった雪渓歩きです。
画像


画像

正面に見えるのが浅草岳です。
ここから20分位で山頂にたてるのですがいよいよヒメサユリ、ワタスゲが咲いていて足が止まります。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

小山一面に咲いていますがもちろん中には入れません。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

9時45分、浅草岳山頂です。
画像

歩いて来た稜線を振り返ります。
画像

南斜面、田子倉湖方向からキリが上がってきて視界ゼロです。
画像

途中で山頂から天狗ノ庭方向に行った所がヒメサユリがより多く咲いていると教えてもらっていました。
早速、行ってみます。
ニガナが満開!
画像

アザミ
画像


画像


画像


画像


画像

キリが立ち込めています。
画像

アカモノとゴゼンタチバナ
画像

ハクサンシャクナゲも咲いていました。
画像

天狗ノ庭方向ですがヒメサユリもこの先は咲いてないのでこの辺で引き返します。
画像



浅草岳後編に続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい
驚いた
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
ヒメサユリの群生、見事です。ワタスゲも咲いていて、すばらしい山歩きです。まだ、山に咲いているヒメサユリは見た事がなく、見てみたいと思います。
カスミッシモ
2010/07/10 09:49
カスミッシモさん
はっきりしないお天気が続きますね。
10日、11日と結局ダラダラと過ごしてしまいました。

昨年、ヒメサユリは私も初めて見ました。
一年たつと今年も見たくなる花の一つでした。
izumi
2010/07/12 14:23
20100703ヒメサユリ咲く浅草岳(前編) yama365/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる