yama365

アクセスカウンタ

zoom RSS 20100501三嶺(四国で最も自然が残された山)(3日目)

<<   作成日時 : 2010/05/13 16:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

三嶺(1893,4m)

時期 2010年5月1日(土)

天気 晴れ

駐車場  名頃(水洗トイレあり)

行動時間 6時間55分(休憩を含む)

コース 名頃6:55-平尾谷登山口7:30-ダケモミの丘8:30-三嶺10:00〜10:20-笹原を散歩-三嶺10:55-三嶺小屋昼食11:10〜11:55-名頃14:00

画像

三嶺山頂を望む


三嶺のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


前日、剣山に登って名頃の駐車場に前泊しました。
名頃の駐車場は立派に整備されていて水洗トイレと休息所があります。



6時55分、遅い出発です。
画像

車止めゲートを通り林道を歩きます。
画像

途中、林道をショートカットする道がありました。
画像

急坂でしたからはたして時間は短縮できたのでしょうか?
画像

再度、林道に戻って少し行くと
画像

7時30分、平尾谷登山口に着きました。
画像

巨木が多く見られます。
画像

ツルシキミの花がポツリと咲いていました。
画像

階段を登る所もありましたが
画像

テープを頼りにコースを捜しながら登る所もあります。
画像

8時30分、林道終点からの登山道と合流するダケモミの丘です。
画像

剣山からの縦走コースの山並みが見え隠れします。
白髪避難小屋が見えました。
画像

針葉樹林が続く中を30分位歩きます。
画像

樹林帯から抜け出すと
画像

一面の笹原と巨岩が点在する大展望が一気に広がりました。
画像

振り返ると昨日登った剣山と次郎笈が見えました。
画像


画像

どんな景色を見ているのかと言うと!
画像

なんと池がありました!!
画像

分岐点から少し登った所から振り返えります。
素晴らしい景色に足が止まります。
画像

三嶺小屋と少し後ろにあるのはトイレです。
画像

南側は剣山から高ノ瀬、白髭山へと続く縦走路も望めます。
画像

三嶺の頂上が正面に見えだしていよいよ近づいて来ました。
周辺の茶色く見えるのは”コメツツジ”の群生地です。
山頂で地元の方に聞いた話しだとまっ赤に葉が紅葉した秋が見事との事です。
画像

いよいよ山頂身近になった所でなんと今年3月にキナバル山のツァ−で一緒に登ったTさんにお会いしました。
大感激してしばし立ち話。
山頂は風も強いので三嶺小屋でこれから食事をするとの事でした。
私達はとりあえず山頂に向かいます。
画像

10時、三嶺山頂、北側には徳島の山々が連なって見えます。
画像

頂上から西側を望むと西熊山から天狗塚へと続く縦走路。
山頂は高知県側から登って来る人や縦走して来る人達で数人ですが賑わっていました。
徳島県側ですが西山林道登山口のバリエーションルートで登って来た方に色々と教えていただきました。
画像

笹が茂っていて素晴らしい展望でしたから少し西側に行って見る事にしました。
画像

高知県側下山道は左です。
画像

西側、西熊山から天狗塚へと続く縦走路。
画像

三嶺山頂を振り返ります。
画像


画像

のんびりとした気分になります!
画像

どんな景色を見ているかと言うと!
画像

どこまでも続く山並みです。
画像

ここまでにして引き返します。
画像


画像

三嶺山頂を通過して三嶺小屋を目指します。
画像


画像

三嶺小屋の中をのぞいて見て驚きました。
広くて明るくて綺麗です。ここで一泊して縦走できたら楽しそうですね。
食事をして11時55分、下山開始です。
画像

ゆっくり山頂にいた私達を待っていてくれたTさんと一緒に下山です。
明日は東赤石山に登る予定だそうです。
画像

下山は日を浴びた新緑を見ながら林道を下山しました。
三嶺山頂を見上げます。
画像

手前、カツラの木の黄色い新芽が見事です。
画像

14時過ぎ、下山しました。
画像

大歩危、小歩危がある祖谷渓をドライブしながら大歩危祖谷阿波温泉に寄って夕方徳島自動車道の井川池田ICから乗りました。
明日は高知観光の予定です。
画像

長い山道の運転で疲れている夫に代わって最初のPAで交代。
そこで話し合いの結果、高知観光はやめて明日はお天気も良さそうなので石鎚山に登る事にしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
20100501三嶺(四国で最も自然が残された山)(3日目) yama365/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる