yama365

アクセスカウンタ

zoom RSS 20100404守門大岳の雪庇

<<   作成日時 : 2010/04/08 13:16   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

守門大岳(1432,4m)


時期 2010年4月4日(日)

天気 晴れ

駐車場  二分集落の除雪最終地点

行動時間 9時間35分(休憩を含む)

コース  二分7:25-長峰-保久礼小屋9:45-キビタキ避難小屋10:25-守門大岳11:40〜13:00-中津又岳13:25-保久礼小屋15:00-二分17:00



守門大岳の雪庇のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


画像



昨日は弥彦山で雪割草とカタクリを見ました。
道の駅「R290とちお」で車中泊、明け方はとても冷え込みました。
今日は晴天です。

守門岳には昨年の10月24日の秋に登っています。
その時は二口まで車で入って登り始めて大岳分岐から青雲岳、袴岳に行ってから折り返して大岳に回って保久礼小屋から夏道を二口まで下山しています。
今日登って行く長峰までは始めてです。
登り口がわかるか不安でしたが続々とみなさん出発されて後をついていけば良かっただけでした。


丁度、7時に二分集落の除雪最終地点に到着。
162pの私ですが回りはまだまだ雪が残っています。
画像

出発の準備をしていると続々と車の列が伸びて行きました。
新潟、長岡ナンバーが多い中、川崎ナンバーがありました。あれ?
画像

トシちゃんとsanaeさんご夫妻でした。
一瞬ですが目が点になりましたが何時も参考にさせていただいているブログの方ですから自信はありました。
声を掛けさせていただきました。
一足先に私達が出発しましたが途中から最後まで後を追っての山行となりました。
この日は地元の方も驚くほど多くの人達が山に入っていました。
ほとんど山スキーの人達でした。
私達はアイゼンを最後までつけっぱなしでしたが下山時は気温の上昇でシャーベット状になった所が多くスノーシューがあった方が良かったです。
画像

麓の雪景色です。
画像

多くの人がすでに出発しています。
左から守門大岳、青雲岳、袴岳が見えて来ました。
画像


画像

南、右側の景色です。
画像

保久礼小屋手前でテント2張り。
画像

保久礼小屋前で多くの方が休憩。
画像

空を見上げるとハングライダーが山頂から飛び立ったのでしょうか!
画像

気持の良い尾根歩きです。
画像

キビタキ避難小屋を過ぎるとさらに急登となります。
画像

山頂手前のピークです。
画像

南、右側の景色です。
画像

登って来た道を振り返ります。(sanaeさんからいただいた写真です。)
画像

青雲岳と袴岳が見えて来ました。
画像

山頂から下山して来る人とすれ違います。
私はこの辺から何処までも続く長い登りにペースが落ち始めました。
夫には先に行ってもらいました。
画像

11時40分、大岳山頂から雪庇と青雲岳、袴岳を望みます。
画像

中津又岳まで続く大雪庇です。
粟ヶ岳も見えます。
画像

遅れる事20分、最後トシちゃんに励まされながらやっと山頂に立ちます。
画像

暖かく風もありませんでしたから私達は中津又岳まで続く大雪庇を見ながら1時間以上の大休憩です。
画像

この景色が見たかったのです。
画像

山頂にある祠が少し顔を出しています。
1mは雪が積もっていますね。
下の写真を見て下さい。昨年、秋に登った時の様子です。
画像

大岳山頂自体はあまり展望もなく、山頂を示す道標もお粗末でここが山頂ですよねと回りの方と確認した所です。
中津又岳方向はポールと石碑の間に赤いテープがありました。
画像

13時、中津又岳方向の大雪庇を見ながらしばし立ち止ってしまいます。
登って来る途中、多くの方が中津又岳経由で下山しているのが見えました。
保久礼小屋に出る事も教えていただきましたから予定変更です。
画像

大雪庇の先に行くのはトシちゃん&sanaeさんです。
いかに大きいかが分かります。
私達も後を追いかけて行きますがなかなか前へ進めません。
画像

下りかけて振り返って大岳の雪庇です。
画像

大岳山頂に一人立っています。
画像

中津又岳山頂に立つsanaeさん。
画像

振り返って左から袴岳、青雲岳、大岳です。
画像

山頂では多くの人がいましたがほとんど山スキーの方ですからあっと言う間に下山して行きます。
画像

広い稜線でポツリ。
なんか吸い込まれそうは気分になります。
画像

大岳まで登って来た稜線です。
画像

ここからは周りの山並みも見ながら保久礼小屋に向かいます。
画像

中津又岳と大岳を背に!
画像


画像

青空にブナの白い幹と急斜面に積もった雪が映えます。
画像

歩いて来た稜線を振り返ります。
画像

急斜面はシリセードーを繰り返して下山です。
画像

たぶん皆が渡っているから橋があるんだよねと言いながら渡って、
画像

15時、保久礼小屋に到着。
画像

今日は一日中、青空でした。
画像


画像

16時、途中休憩していたトシちゃん&sanaeさんにここでやっと追いつきましたが二分の駐車場まではもう少しかかります。
私のシャリバテで我が家は休憩。
画像

橋げたより上を歩いている私。
少し先に行く方はスケッチでもしていたのでしょうか?折り畳みいすを持っていました。
画像

最後まで今日は晴れていました。
歩いて来た山並みともお別れです。
画像

17時、帰り支度をすませたトシちゃん&sanaeさんと無事下山した記念に握手を交わし又の再開を楽しみにお別れしました。
あれだけ駐車していた車はあるわけもなく守門岳のしんがりをつとめて来ました。
画像



道の駅「いりひろせ」の近くの「寿和温泉」をめざしましたが迷ってしまい昨年利用した「守門温泉」青雲館にもどりました。


我が家で大活躍の「るるぶ」新潟、佐渡の出番です。
小出IC近くのうおぬま茶房で夕食です。
ピザは米粉を使っているのでもっちり。
ご飯は玄米のおこわです。
最後に飲んだコーヒーまですべてにこだわっていて美味しくしかもとても体に良い食事でした。
画像


21時前に高速に乗った時はまだ都心は渋滞しているようでしたが谷川PAでお決まりの「谷川の六年水」をペットボトルに汲んでスムーズに23時40分帰りました。

久しぶりの充実した2日間の山歩きでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
素晴らしい雪庇と青空の下の雪景色、守門岳には夏にしか登っていませんので、是非雪庇を見に出掛けたくなりました。
リッキー
2010/04/08 18:40
 黄砂もすっかり埋まって、綺麗な守門の大雪庇、コレ、見たかったな〜。4/4は一日良い天気で私達も奥只見の山で楽しんでいました。4/5はカタクリ雪割草詣で。春は里山も雪山も両方楽しめる贅沢な季節ですね。新潟で良い休日を過ごせましたね、お互いに。
テントミータカ
2010/04/08 18:50
出発前のサプライズ、大変うれしかったです。
一日中前後してお付き合いさせていただき、またこれ以上ない晴天のもと楽しく充実した山行ありがとうございました。
自分のおでこにバンダナの「日焼けなし」の帯が出来てしまいました。
守門温泉でご主人に「帰りの食事処でまた会うかもしれませんね」
と声をかけて頂き、てっきり赤城高原SAと思っていましたが、自分達と違ってお洒落なレストランに行かれたのですね。
又何処かでお会いできるのを楽しみにしています。
トシちゃん
2010/04/08 20:11
今晩は。
遭難騒ぎがあったようで、少々心配していましたが無事生還おめでとう御座います。
山頂の画像では、やはり少し雪が減ったようです。風もあまり無かったようで最高のコンデションでしたでしょうか。私達が行った時は凄い南風でした。
インレッド
2010/04/08 21:16
トシちゃんさん
“るるぶ”で見つけた小出IC傍の店に行きました。
渋滞情報を聞いていたのでかなり粘って時間潰しました。
で帰りはすっ飛ばして帰ったので、もしかすると新潟か群馬県警から罰金通知が来るかもしれません。
さ・としちゃん
2010/04/08 21:29
リッキー さん
守門岳の大雪庇は未登でしたか。
私は数年前からこれが見たくて昨年の秋に下見?で登りました。晩秋でしたがすばらしい紅葉でした。
今年の冬は蔵王の樹氷とそちら守門岳の大雪庇が見れましたから大満足です。
そろそろ道具も入れ替えかなと思っています。
izumi
2010/04/08 21:36
テントミータカ さん
山頂近くで南側の山並みは良く見えました。
越後駒ケ岳や巻機山方向だねなんて言っていましたがそれより手前の未丈ヶ岳(なるほどヒツジの山ですね。タイトルを見て分からないな〜と思っていました。)に登っていたんですね。
今年は黄砂が降った後も雪が降りましたから綺麗でしたよ。
未丈ヶ岳の雪庇もかなりですね。
登ってみたくなりますが無理かな?
izumi
2010/04/08 21:52
インレッド さん
遭難騒ぎは私は知りませんでした。
土曜日に登った方だったようですね。
日曜日にヘリコプターは確かに飛んでいました。
4日は本当に良いお天気で長居しすぎて雪焼けに後悔しています。
山頂手前の登りは風が強かったり雪が降っていたら私では登れませんね。

izumi
2010/04/08 22:02
レポもお疲れ様でした(^^ゞ
写真選びが大変ですよね。
拝見して目線の違うレポが新鮮でした。
中津又岳っていうのですね。
我が家の地図には標高しか載っていませんで(1992年の地図、18年も前って地図が古すぎ・・・^_^;)
のんびりと歩いて一日楽しめましたけど、スキーの人が気持ちよく滑っていて羨ましかったです(笑)
izumiさんたちはスキーしますか?
私達は若い頃にしただけでヘタッピィですから山では無理です(^^ゞ
温泉に着くのが遅いと思っていたら別のところにいかれていたのですね。
お食事美味しそう、さすがチェックが完璧です。
我らはそういう所がズボラでして、赤城高原で食事してizumiさんたちそろそろ来るかなと捜してました(笑)
練馬からは工事渋滞で2時間近くかかってしまいましたけど、我が家も12時前に着きました(^^ゞ
またどこかでお会いできますように♪
sanae
2010/04/08 23:32
sanaeさん
写真の整理が目的で書き始めたブログですからなんの参考にもなりません。
少しずつ前にさかのぼって同じ時期の山行もまとめていますがまだ整理が終わっていません。

我が家は山登りを始めてたのが2004、5年からでちゃんとした地図を買って登り始めたのが2006年です。
まだまだ初心者です。

スキーは私も全く同じです。
ボーゲン止まりでしたから無理です。
宮城蔵王すみかわスノーパークの時もそうでしたがほとんど山スキーの人でしたね。

なんで“るるぶ”の新潟 佐渡編を持っているかと言うと数年前、飯豊山にテント泊の予定で行った時、天気が思ったほど良くなく雨、一日様子を見てもぱっとしなかったので二王子岳日帰りも考えたんですが結局、新潟観光に切り替えた時に買いました。
それ以来、山の帰りにとても重宝していますよ。(笑)
izumi
2010/04/09 16:58
前日の弥彦山の雪割草とカタクリに続き、今日は守門岳の大雪庇ですか。すごい行動力です。大雪庇がなんと美しいことか。
この2日間の山行すばらしいです。
カスミッシモ
2010/04/10 09:58
カスミッシモさん
ありがとうございます。
お天気がよくないと私はとても登れませんからこの時期やっと行ってこれました。
もう少し早い3月が一番迫力があっていいようです。
今年はなかなか暖かくならずに雪が降っていたので綺麗な雪でした。
それでもぎりぎりセーフだったと思います。
2日間、フルで遠出するとさすが片づけが終わるともう週末と言う感じです。
izumi
2010/04/12 11:52
おはようございます。
バタバタしていて遅いお邪魔になってしまいました。
弥彦山、守門岳と予定通り行って来られましたね。
楽しんで頂けて良かったです。
また、守門岳の写真はどれも素晴らしいですね。
毎年行っていますが、天気に恵まれることは少なく、なかなかこんな写真は撮れません。
今年は、私が行った時も良い天気でしたが、それ以上です。
また越後の山にお越し下さい。
甘納豆
2010/04/14 09:49
甘納豆 さん
守門大岳の雪庇を見るのを今春の目標にしていましたから3月始めの甘納豆さんの下見の時の記事は食い入るように読みました。
積雪の多さにびっくり、絶対にお天気が良い時じゃないと登れない事も分かりました。
読んでいてドキドキしました。

今回、多くの方が山に入っていて地元の方もびっくりしていました。
と言ってもほとんどの方が山スキーでしたから山頂付近に着く頃には中津又岳経由であっ言う間に下山。
おかげで静かな山頂で素晴らしい展望にのんびりしすぎました。
パンダ日焼けに悩まされています。(笑)

弥彦山のお花も歩いている時は「少し今年は少なめ」なんて言って満足していました。
みなさんの写真を見ると複雑な気持ちになって、勝手なもんです。
崖松コースと田ノ浦ルートの周回コースはとても魅力的です。
これだから来年も行って見ようと思うんでしょうね。

izumi
2010/04/14 17:38
20100404守門大岳の雪庇 yama365/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる