yama365

アクセスカウンタ

zoom RSS 20090801霧の中の蔵王山、最後はエメラルドグリーンのお釜が見えました。

<<   作成日時 : 2009/08/04 18:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

蔵王山  熊野岳(1840、5m)

時期 2009年8月1日(土)

天気 曇り

駐車場 刈田駐車場(トイレあり)

行動時間 3時間20分(休憩を含みます)

コース 刈田駐車場7:30-熊野岳山頂8:50〜9:20-お釜見物9:45-10:30-刈田駐車場10:50



画像




7月18日からの三連休は当初は
(1)北アルプスの槍か奥穂
(2)南アルプスの甲斐駒と仙丈ヶ岳
(3)桜平から硫黄岳
(4)飯豊山

と計画はありましたがどこも最終日の20日だけがまずまずの天気で後は雨マーク。
すべて計画倒れに終わった連休でした。

結局、京都の私の実家に行って来ました。
富士山、トムラウシ山の事故が起きた後でしたから母も心配していた所、ひょっこり遊びに行ったのでびっくり!

めずらしく兄と弟も来ていたので兄弟3人がそろったと母は大喜び!
大阪の韓国人街がある鶴橋に連れって行ってもらいました。
画像

キムチを買うのが目的で私達も行くことにしました。
さすが味は本格的です。しかも安い!
画像

大きな魚はアンコウ?
画像

野菜も珍しい物ばかり。
画像

そして焼き肉ランチ定食を食べて来ました。
画像



雨上がりの庭を見ると昨日まで蕾だったカノコユリが咲いていました。
私が子供だった50年近く前からここで咲いています。
子供の頃は夏休みには毎年帰省していましたから印象的です。
そんな話をしていると母も子供の頃からここで見ていたと言っていました。
画像

オニユリ
画像

キキョウ
画像

ひまわり
画像

畑の百日草は8月のお盆前のお墓参り用に栽培しています。
画像






京都往復は900キロ弱です。さすがに疲れて次の週の7月25日は出かける気分になれずに8月になってしまいました。しかも不安定な天気が続きます。
東北地方がまずまずでしたから蔵王山に登って温泉めぐりをして仙台によって来ました。

仙台は夫が小学校低学年の頃に住んでいた所です。
祖父母や伯父のお墓参りをして来ました。


朝の5時30分、東北自動車道の国見SAの様子です。
前泊していましたが誘導係りの人がでて交通整理です。
画像

蔵王山は冬に樹氷を見に行きたいと思っていますがなかなか実行できません。
今回は下見を兼ねて出かけました。
白石ICで下りて蔵王エコーラインを行きます。冬期は通行止めになりますから本当は山形県側からアプローチしなくては下見になりませんが。
霧が立ち込める蔵王エコーラインを標高を上げて行きます。
刈田駐車場に到着する頃は晴れ上がっていました。
7時30分、出発です
画像

リフトは9時から運行です。
画像

ヤナハハコ
画像

シナノオトギリソウ
画像

稜線まで登って来ると霧が出始めていました。
なにも見えません!
画像

お釜を見るのを楽しみに登って来たのに残念です。
左側の杭を見ながら登って行きます。
画像

少し霧が晴れると青空が見えだします。
画像

馬の背の斜面にはコマクサがまだ少し残って咲いていました。
画像

展望が望めない中ですが最高峰の熊野岳まで行きます。
画像

避難小屋が見えます。
画像

広い稜線の中を進みます。
画像

コマクサが所々に咲いていました。
画像

霧も晴れて山頂の熊野神社が見えて来ました。
画像

北側の名号峰方向も見えて来ました。
画像

画像

8時50分、熊野岳山頂
画像


画像

9時20分、休憩して下山コースを色々と考えました。
霧が上がって来たり晴れたりと変わりやすく展望もあまり望めませんがひょっとして帰りにお釜が見える事を期待して同じ道を下山することにしました。
画像


画像

シロバナクモマニガナ
画像

9時45分、お釜付近まで下りて来て山頂を見上げると相変わらずの霧で見えませんが、
画像

反対側のお釜を良く見ていると
画像

だんだんと霧が晴れて来て、
画像


画像


画像

エメラルドグリーンのお釜。
画像

少し先まで行って角度を変えて見てみました。
観光客の方もここまでは多く来ていました。
十分に私達を見ましたから下山します。
画像

下山途中リフトの向こうにやっと熊野岳山頂の神社が見えました。
画像

10時50分、下山して来ました。
これから蔵王温泉に行きます。
蔵王エコーラインを山形県方向に行き、最後は蔵王ラインを進みます。

温泉街はアジサイが多く植えられていて今が見ごろでした。
画像

今、流行りのド根性ゆり!?
画像

日帰り温泉もありましたがせっかくですから
共同浴場に入って来ました。
川原湯共同浴場
画像

硫黄の臭いが漂う木造の浴槽は「すのこ」状になっていて、新鮮な湯がその間から湧き出ています。
透明の温泉ですが目に少し入っただけても強く染みる酸性湯です。
浴槽底のスノコには黄白い湯華がたっぷりと付着していました。
湯温はやや高めでした。
画像

途中、足湯で休憩したりのんびりして帰る途中に
上湯共同浴場がありました。
画像

せっかくですから最後に入って来ました。
女湯はどちらも貸切状態でしたから写真を撮ることが出来ました。
入浴料金は200円を入口の箱に入れます。
画像

山形の市内に出てお蕎麦を食べました。
わさびをすりながら待ちます。
画像

「箱ソバ」を注文しました。
画像

山形市内で少し買い物や観光をして夕方に山形自動車道に乗って古関PAで車中泊です。


翌日は宮城県仙台市内の資福寺にお墓参りです。
「花寺」または「アジサイ寺」と言われているようですがさすがにアジサイは終わっていました。
画像

仙台市立上杉通小学校、すっかり新しく建て替わっていましたが夫が通った小学校です。
まわりはビルが立ち並び道幅も広がり昔の面影がまるでないようです。
画像


渋滞を避けて観光もそこそこにして東京にもどりました。

来週の天気が気になります。

梅干しの土用干もできません。 
今年は頑張って8キロも漬けたのに。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
今回は蔵王でしたか、大昔にスキーで一度行ったことがあるだけです。冬の蔵王にもう一度、私も行きたいと思っていますが・・・。
今週末あたりに東北の山に と思っていますが、そろそろ道路が混みそうなので、目下思案中です。
インレッド
2009/08/04 20:58
インレッド さん
距離がありますから2日続けて山に登ると帰りが大変になりますからこんな組み合わせで行って来ました。
ETC割引の恩恵を受けて気軽に出かけているのですから文句は言いませんが日曜日の混み方は半端じゃないです。
特に都内まで帰らなくてはいけませんから大変です。

東北の山は数えるほどしか登ったことがありませんが益々気に入りました。

毎年、東北自動車道はお盆の頃は毎年一番混みますよね。
又、参考にさせていただきます。
izumi
2009/08/04 22:37
こんにちは。
ETC割引を着実に使っていますね。私はまだ数えるほどです。東北の山、行きたいですね。でも、ちょっと遠いですね。
カスミッシモ
2009/08/09 12:45
カスミッシモさん
予定では今頃、北アルプスでしたが今回は取りやめて良かったと思っています。
高気圧が張り出してこないしプラス台風ですから。
土日、比較的岐阜県の南が安定していそうとそれこそ勢いで小秀山(200名山)に登って来ました。
変化に富んで楽しい山歩きができました。
izumi
2009/08/10 17:24
20090801霧の中の蔵王山、最後はエメラルドグリーンのお釜が見えました。 yama365/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる