yama365

アクセスカウンタ

zoom RSS 20090613ヒメサユリが満開の粟ヶ岳

<<   作成日時 : 2009/06/16 12:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

粟ヶ岳(1293m)

時期 2009年6月13日(土)

天気 曇り時々小雨

駐車場 加茂市 奥早出・粟・守門県立自然公園 第一ダム駐車場(トイレあり) 
     林道を15分ぐらい歩いた所に第二ダム駐車場があります。

行動時間 8時間20分

コース 第一ダム駐車場7:55-第2ダム中央登山口8:10-砥沢のヒュッテ7合目10:50-粟ヶ岳山頂12:00〜13:00-
第2ダム登山口16:00-第一ダム駐車場16:15

画像



全国的に梅雨入りして天気も不安定の中、今週は新潟県の粟ヶ岳にヒメサユリが見頃を迎えていると地元の方の情報でしたので行ってきました。
三条燕ICを下りて小一時間で登山口に着きました。
天気は予想より悪く途中で雨が降ったり止んだり、晴れたりと変わりやすい天気でしたがヒメサユリは満開に近く標高の高い所はまだ蕾もありました。

7時55分、
第一ダム駐車場に車を置いて出発です。
林道を15分位歩いた所に第二ダム駐車場がありましたが狭く見通しもよくないので第一ダム駐車場に置いた方がいいと思います。
画像

鈴を取り付けました!
画像

8時10分、中央登山口入口です。
画像

山頂までの距離と時間が標示されています。
3時間の行程と書かれています。
でも標高差1,000m以上ですから3時間はチョット無理?!
画像

最初は木陰の登山道を行きますが思った以上に蒸し暑く汗びっしょりになりました。
一人1、5ℓの水で足りるのか少し不安になるほどです。
画像

展望が良い所に出ました。
粟ヶ岳は奥になりますから見えません。
画像

8時30分、2合目ここから標識が登りと下りの距離と時間の目安が表示されています。
実は地図を車に置き忘れて来ました。
この表示でとても助かりました。
画像

標高300m、こんな表示も所々にあります。
画像

3合目にはベンチもあり休憩している方もいましたが私達は先に行きます。
画像

ブナの大木、少し木陰が増えて暑さも和らぎそうです。
画像

9時20分、4合目
画像

この辺りを過ぎた頃から急に暗くなって来て雨!
足元を見たらギンリョウソウの群生です。
画像

霧が発生してますが雨の量はミスト程度で涼しくなりました。
画像

ヤマボウシの横を通ります。
画像

10時、5合目です。
画像

ヤマツツジも満開です。
画像

三段梯子が出て来ました。
画像

続いて鎖場です。
画像

そして又展望の良い稜線にでます。
これの繰り返しです。
画像

標高900mの所の岩、ここでストックをしまいました。
岩は足が置けるように階段になっていました。
画像

そして上りきると粟庭の6合目ですが展望は望めません。
画像

ここから一旦下り
画像

砥沢峰へまた登る途中から
画像

ヒメサユリが咲いていました。
画像


画像


画像

ウラジロヨウラク
画像

70m下がった所に水場。
画像

ウゴクツクバネウツギ
画像

10時50分、7合目の砥沢のヒュッテ、1049mです。
画像

下山して来る人に聞いてみるとヒメサユリはこの先が一番見頃を迎えているとの事です。
先に行く事にします。
白いイワカガミ
画像

粟ヶ岳まで55分です。
画像

タニウツギも見事でした。
画像

ピンクのイワカガミ
画像

ユキザサ
画像

この辺から8合目までがヒメサユリが見事でした。
まだ蕾もありましたから後一週間は大丈夫!
画像


画像


画像


画像


画像

サラサドウダン
画像

11時30分、ゆっくり写真をとりながら8合目です。
画像

明るくなって雨もすっかり止みました。
画像

北峰を通過して
画像

9合目を通過して
画像

マイズルソウ
画像

いよいよ頂上が見えて来ました。
やはり登りがいのある山でした。
画像

12時丁度
多くの登山者で賑わっていました。
下田村五百川コースから登って来る人と合流します。
画像

粟ヶ岳山頂です。
画像

雲が途中で切れて浅草岳、守門岳方向
画像

歩いて来た稜線です。
画像


山頂では雨もやんでいたので1時間近く食事をして休憩しました。
下山途中も雨が降ったり止んだりでした。
道が滑りやすくなってきましたから慎重に下山しました。

帰りは
七谷コミュニティセンターの100円のお風呂に入りました。

明日は二王子岳に登る予定でしたが今回は大満足です。
お寿司でも食べてゆっくり帰る事にしました。
日曜日の午前中に東京まで戻りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
新潟は遠いですね。
歩いていて、目の前にピンクのヒメサユリが現れると、ビックリして疲れが吹き飛んでしまうでしょうね。
白いイワカガミかヤマイワカガミかよく分かりませんが、白い色は清楚で癒されます。
100円の風呂はビックリです。リーズナブルですね。
カスミッシモ
2009/06/17 21:27
カスミッシモさん

新潟の山、最近興味が出て来ました。
確かに遠いですが景色や回りの空気が違って新鮮です。次の日に二王子岳を登って帰って来るとなると2週続けて片付けを私が全部やることになるし〜なんて色々考えて一日でやめました。
イワカガミ、確かに花つきが違ったりと色々ですね。日本海側で見たからヒメイワカガミ?よく分かりません。

300円のお風呂はありますが100円は初めてでした。サウナがなくても私は十分です。
izumi
2009/06/18 11:41
20090613ヒメサユリが満開の粟ヶ岳 yama365/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる